相馬圭二のブログ『目指せ農的な暮らし~半農半音へ向けて~』

元バンドマンが農的暮らしを目指す顛末記!

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

息子と

2010/05/31 [Mon]17:28
category: 家族


土曜日の運動会の代休だった今日、小3の息子と二人で都立野山北公園で楽しんだ。

ザリガニ釣りやアスレチックや、冒険気分の散策コース…。
夕方まで動きっぱなしの息子に、たくましくなったなぁと、感心することしきり。

宝物の時間をありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

ことば

2010/03/31 [Wed]20:25
category: 家族
小学五年の娘が、夜寝る前に言ったことば。

「いつもありがとう」

おいおい、泣かせないでくれよ。
こちらこそ本当にありがとう。
君がくれたものの方が遥かに大きいよ。

生まれて来てくれてありがとう。

しあわせのことば、ありがとう。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

ほんの一日

2010/02/02 [Tue]16:49
category: 家族
20100202073448.jpg
20100202161516.jpg
20100202161754.jpg
ほんの一日だけの雪国。

この瞬間を思いっきり楽しむ。

泥んこになって、手が痛いほど冷たくなって、たくさん笑って。

他に何がいる?

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

百人一首

2010/01/31 [Sun]20:28
category: 家族
我が家でなぜか百人一首が流行中。
子ども達に勝負を挑まれ、戦ったのだが…。
結果は惨敗。
本気出してもかなわないッス。
坊主めくりもかなり面白いという事を再発見。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

一日父ちゃん学校その2

2010/01/30 [Sat]06:03
category: 家族
20100130051323.jpg
20100129141941.jpg
20100129124032.jpg
子ども達にとって学校は生活する大半を過ごす場所。
息子はポロポロ涙を流す程ストレスを感じている。
その彼とどう向き合うか。
頑張って行きなさい、という方法もあるのだろうが、今回は私が家に居る事もあり、思い切って休んじゃえー!ってことになった。
その代わりダラダラ過ごすのではなく、ウチなりの授業をする。

○家の周りの植物を観察して絵に描き文章をつける。

○お昼ご飯を一緒につくる。

○近所の玉川上水沿いの雑木林で鳥の観察をする。

○先カンブリア時代から新世代第四紀までの地質年代を記述する。

○鍵盤ハーモニカと父ちゃんのギターで合奏する。

ワクワクする事たくさん♪

その中に、苦手な九九の暗唱をいれたりするうちに、自分から今日習うはずだった漢字を練習し始めたり…。

そう、君は『創造』の人なんだよね。
君の良さをいかに伸ばしてあげられるか、そこを第一に考えていきたい。

などと思いつつ、月曜日からはまた元気に学校へ行ってくれよー!と願ったりもする父ちゃんであった…。

写真1
ブロック塀の脇のセンリョウ

写真2
鳥の鳴き声メモとドングリの帽子(鳥の鳴き声笛になる)

写真3
「お昼何作ろうか?」
「お寿司がいい!」
「…」

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。