相馬圭二のブログ『目指せ農的な暮らし~半農半音へ向けて~』

元バンドマンが農的暮らしを目指す顛末記!

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

最高の贈り物

2010/07/16 [Fri]22:13
category: けん玉

我が娘と息子の通う小学校の、『放課後子どもプラン』という枠の中でけん玉を指導して早二年半。
先日は来月の引っ越しを控え、最後のけん玉指導だった。

といっても、私にとって最後というだけなので、(感傷に浸る間もなく)いつものように、そう、いつものように子どもたちと一緒に汗をかいた。

やがて終わりの時間が来て片付けをしていると、スタッフのお母さんに呼ばれた。

私を待っていたのは、子どもたちとスタッフの方々。

そして丁寧なあいさつとともに、メッセージカードと写真立て、アルバムのプレゼント。

最後にあいさつをと促され、びっくり&感激真っ只中の私は何か必死で言ったのだけれど、上手く言えたのかどうか…。

本当にありがとう。
私の方がたくさんの素晴らしいものをもらっちゃったね。
あなたたちのこと大好きです。
ありがとう!!
スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

けん玉オブジェ

2010/01/07 [Thu]21:03
category: けん玉
1262865807-20100104184639.jpg
息子がまたナニやら作りはじめる。

これがはじまると完成するまでうかつに話し掛けられない。
且つ制作中の様子を見てもいけない事になっている。

そしてようやく完成!

その集中力が羨ましい。

彼の最も輝く瞬間のひとつである。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

けん玉

2009/12/17 [Thu]04:53
category: けん玉
放課後子どもプランというのがあって、子ども達の通っている小学校で、月一回けん玉を教えに行っている。
始めてから昨日でちょうど二年になった。

今年は7月が私のライブと重なり行けず、8月は夏休み、9、10、11月がインフルエンザで中止。
実に半年ぶりとなった。

久しぶりに子ども達と一緒にけん玉を出来るのがとても嬉しくってね。

初めての子もたくさん来てくれた。
大皿に乗せられなかった子が、あきらめずに何十分も練習して成功した時の喜びといったら、こちらの方がはしゃいでしまうくらいで、お互いにハイタッチ。

子ども達に癒されて力をもらっているのは、私の方なんだな。

子ども達本当にありがとう。
ボランティアで運営して下さっているお母さん達や地域の方々、本当にありがとう。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。