相馬圭二のブログ『目指せ農的な暮らし~半農半音へ向けて~』

元バンドマンが農的暮らしを目指す顛末記!

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

何のため?  

2009/08/30 [Sun]07:39
category: 精神


日本には次の世代に残したい風景や知恵がかろうじてまだ残っていて、それを受け継いで伝える義務があると思うんだ。
せっかく人間として生まれて来たのに、競争社会、経済効率、何とか勝ち組になって財産を得たいという欲望。
それが幸せなのかな。
今まで私自身、そんな価値観に惑い、ずいぶん遠回りをしてきた。
もちろんその行程こそが学びだったんだけどね。

何のために生まれて来たのか。
その問いに心を傾けて。

スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

新鮮野菜うどん  

2009/08/28 [Fri]11:52
category: 食事



綾部市でお世話になった人見さんからお土産で頂いた野菜。
それを使って作ったうどん。
むちゃくちゃうまかった。でかいオクラそのまんま入れちゃった!

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

もう少し…

2009/08/26 [Wed]09:07
category: エコな暮らし(東京時代)


今回の京都探訪では、またいろいろと感じる所、考える所があった。
綾部の上林地区を中心に案内してくれたひろっち、二日目にお世話になった農家の人見さん、偶然にもお話をすることが出来た『ひと粒』(とてもおいしい綾部の郷土料理が食べられるお店)の由良さん、みんなとても感じの良い人たちばかりだった。
そしてこれから自分は具体的にどうするか。
かなり綾部移住にも心は傾いているのだが、もっと見たい、行きたい所が何カ所かあるので、それも含めた選択になりそうだ。
でも一番は場所ではなく自分の心。そして行動を共にする人たちとの心のつながり。
う~ん、展開が読めない。でも楽しい!!
全ては内なる心の命ずるままに。

写真は綾部上林地区のエコビレッジの拠点候補地のひとつ。
廃園になった総檜造りの幼稚園。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

歩きまくり  

2009/08/25 [Tue]06:44
category:


昨日は綾部を歩きまくって、里山ネットワークというところで紹介してもらった、農家の人見さん宅に泊めて頂く。朝晩は肌寒い位だ。二年生の息子は水を得た魚のごとく遊びまわる。虫、カエル、メダカ…、彼にとっては天国のよう。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

綾部市  

2009/08/24 [Mon]06:07
category:


綾部市のかなり北部の集落にて。
素晴らしい風景にしばし心を奪われた。
川の水は清く冷たい。
こんな場所で暮らしたいなあ!!
亀岡市から一日中ずっと車で案内してくれた熱き心の持ち主ひろっち、ありがとうございました。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

京都へ行こう!  

2009/08/23 [Sun]09:44
category:


京都の綾部市に来春からエコビレッジ立ち上げ予定の話がある。
どんな土地なんだろう、ということで、さっそくその地の空気を感じに、今日から二泊で訪れる。
新幹線から見た雲がまるで鳳凰のようだったんだけど、写真みるとわかんないね。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

子に教えられ

2009/08/22 [Sat]11:08
category: 家族


子どもの様子が何かおかしい、イライラしていて反抗的だ。
なんて時は、子どもがサインを出してくれている。
だいたい親のイライラ、不安などが子どもに伝染している事が多い。
そんな子どもに対して上から叱りつける様な事をしたら、あっという間に悪循環に陥ってしまう。
まずは自分の心の中に立ち返る事が大切だ。
個人差はあるがだいたい7才前後からは理屈で優しく説明するとわかってくれるが、それ以下の子はどんなに言葉で説明しても、直接の表現を感じ取る。
だから、厳しく言葉でしつけるよりも優しく抱いて安心させてあげる方が効果的だ。

うちの子はそろそろ下の子も言葉でわかるようになって来たので、私がつい(彼等にとって)不条理な怒り方をしてしまった時は、気を落ち着かせて謝るようにしている。
「父さんは~でイライラして、つい大きい声を出してしまったんだ、ごめんね。でも~は良くないと思うから止めてくれたら嬉しいな」
なんてね。

わかってるんだったら、いつも冷静に穏やかに生活出来そうなものだが、実際は「あちゃー、またやっちまった~」の繰り返し。
子は親の鏡、子どもに教えられるという事を忘れずに生きたい。
子ども達よ、ありがとう!!

そんな想いを馳せていると、向こうで子ども達がおやつの多い少ないで、セコいケンカを始める。
ははは、君たちもこれから学ぶ事がたくさんあるのねん。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

最高裁裁判官国民審査

2009/08/21 [Fri]07:03
category: 日常

衆議院議員選挙が、8月18日に公示、30日投票の予定で実施される。
そして同時に最高裁裁判官の国民審査も行われる。

議員選挙の方はさておき、最高裁裁判官の国民審査って言われても、正直良くわからないって人が、私を含めて多いのではないだろうか。
でも今はインターネット時代で、調べれば色々わかるんだよね。そしてこれが結構重要な審査だって事も。
とりあえずどんな人たちを審査するのかって所をこちらで。
http://www.jdla.jp/kokuminshinsa/2009shinsa.html

難しくても頑張って読んでみてね。
私はほとんど訳わかりません…。
でも自衛隊のイラク派遣を小泉政権の下で押し進めた人が最高裁裁判官に?っていう驚きはあった。
あの時は日本って戦争に加わっちゃったんだよね。
国際情勢がとか、日本の立場がとか、アメリカとの関係がとか、理由はどうあれ憲法違反じゃん?
そんな人に最高裁の裁判官を任せるってどうなのよ。

でもこういった事はあまり知らされていない事。
よくわからないからって「何も書かないで投票」した場合には、全て信任したものとみなされるんだって。
報道機関は国民にとって本当に大切な事を報道しているのかと思ってしまう。

何はともあれ、自分のわかる範囲でいいから調べて投票に行こう!!

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

ただ音楽とともに有ること  

2009/08/19 [Wed]18:20
category: 音楽


先日の木の花ファミリーさんたちとの川遊びの際、唄うたいでもあるミカちゃんという女性が、休憩の時にギターをポロポロ弾きながら、さりげなく歌っていた。
そして「はいっ」とギターを何気なく渡されたのだが、何となくまったりと休憩しているみんなに聴かせるでもなく、ミカちゃんと音楽で会話をするでもなく、それこそ何となく弾いてしまった。
その後川の中で子ども達と遊んでいたら、木の花ファミリーで畑仕事をしている若者が弾くギターの音が聞こえて来た。
川の音でかすかにだが、とても楽しい音をしていた。
私は彼の様な、ただ音楽とともにあるギターさえ弾けなかったのである。
だから落ち込んだとかではなく、それに気付けた事が嬉しくもあった。
自分自身で『ミュージシャンであろう』とする勝手につくった狭い枠を完全に取り払った時、自然に、ただ音楽とともに有るギターを弾けるのだろう。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

お気に入り

2009/08/17 [Mon]17:40
category: 音楽

先月の話だが、7月31日に新宿で行われたイベントで見た『FUNKIST』と『おかん』というバンドがとても良くって、今我が家ではヘビーローテーションなのだ。

『FUNKIST』http://funkist.info/では『白い世界』と『こどもたちのそら』
『おかん』http://www.rockband-okan.com/index.phpは『人として』『幸せのカタチ』『新天地』
この5曲がエンドレスでリピートしてある。

双方ともとても心のこもったライブパフォーマンスで、気持ちよく感動することが出来た。
以前は人のライブを観ても、「ここは自分だったらどうするだろう」とか考えてしまい、ただ音楽とともに有る事が出来なかった。
そう言う意味でも自分は変わったなぁと思う。とても幸せな事だ。
このふたつのバンドにも感謝。
とても良いライブをするので、みなさん是非!!

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。