相馬圭二のブログ『目指せ農的な暮らし~半農半音へ向けて~』

元バンドマンが農的暮らしを目指す顛末記!

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

秋を楽しむ

2009/11/30 [Mon]05:52
category: 工作
1259527955-20091126152015.jpg
1259527954-20091127093359.jpg
息子が学校帰りに、綺麗なもみじの葉と、松ぼっくりを拾って来てくれた。

彼は荒々しい性格が垣間見る事もあり、前世があるとしたら、『闘い』に深く関わったんじゃないかと思うほど、格闘に反応を示す事がある。
かと思うと、はっとするような優しい表情をしたり、周りを笑顔にしてくれたりする事も多々あるのだ。

大丈夫、これからの君達の時代は、格闘や争いではなくて、調和するという事がずっと大切になって来るよ。
その時は君の優しい心が大きな力になるからね!

そんな事を思いつつ、秋を楽しむ工作レッツラQ!

厚紙に色紙を貼り、これも拾って来た枝と松ぼっくりともみじをボンドで貼り付ける。
乾いたら完成!
玄関入って来た所の壁に飾る。

何気ない日々の生活の中にも、たくさん素敵な事があるんだね。
子どもの方がそれに敏感なのかしらん。
彼らにしてみたら普通の事なんだろうけど。
そういった感性を伸ばす育て方をしたいな。

あ、育てられているのは私の方か…。
スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

ちゃっかり雑誌掲載♪

2009/11/29 [Sun]03:35
category: エコな暮らし(東京時代)
20091128110344.jpg
20091128110453.jpg

先月綾部を訪問した際に、綾部在住で半農半X研究所の塩見直紀さんにとてもお世話になり、彼が受けた雑誌の取材に、ちゃっかり『旅人のミュージシャン』として登場させて頂いたのだ。
(あ、私が登場するのはあくまでも写真で、記事の内容ではないんだけどね)

この雑誌の記事は、4ページに渡って、塩見さんの提唱する半農半Xというスタンスが、とてもわかりやすくまとめられている。
綾部の素敵な写真もたくさんあるので、興味のある方は是非!

Fole 12月号
みずほ総合研究所発行

…どこで買えるのかしらん?

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

干し柿

2009/11/27 [Fri]09:55
category: 自給自足(東京時代)
1259283304-20091125102551.jpg
安曇野の地球宿さんから頂いた柿で、干し柿にチャレンジ!

ヘタの枝が短く切ってあったので、楊枝を刺して、麻紐で結び、熱湯をさっとくぐらせて消毒。
日当たりが良く、風通しの良い軒下に吊す。

うーん、絵になるなぁ。
素晴らしき先人達の知恵。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

安曇野、でいらぼっち

2009/11/27 [Fri]05:04
category:
20091124101007.jpg

安曇野、室山アグリパークでひと遊び。
展望台広場にいる『でいらぼっち』は、何とも言えぬ味わい。
誰かに似てるんだよなぁ。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

安曇野、地球宿

2009/11/26 [Thu]09:15
category: エコな暮らし(東京時代)
20091123140923.jpg
DSCF9892.jpg


下伊那を出て一路安曇野へ。

先ずはいわさきちひろ美術館へ。
美術館とその周りは、とても奇麗な気の流れが感じられて、心地よかった。

そして今回の目的地である、農家民宿『地球宿』さんへ。
地球宿HP
古民家を改装した宿は、オーナーの望三郎さんや、家族のみなさんの、自然体で飾らない優しい雰囲気がとても心地が良かった。
私が家の半農半音にむけてのアドバイスを下さったり、色々な体験談を話して頂いて、とても参考になった。

焦らず、でも一歩ずつ。

時を同じくして、この日を共有出来た他の宿泊者のみなさんも、気持ちの良い方達ばかりだった。
ありがとー!!

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

松川町の笛の音4

2009/11/25 [Wed]04:29
category: 音楽
1259090963-20091123090335.jpg
1259090962-20091123080632.jpg

十数年ぶりに再会した友人、遠藤健二さんとの語らいは、
生き方、音楽、格闘技、などなど多岐に渡り、夜遅くまで続いた。
彼とこんなにじっくりと話したのは、初めてじゃないだろうか。
不思議な縁に感謝。

奥さん、子ども達、地域のみなさんの大切な存在となっている、犬のエミュー、猫のタビ、
本当にありがとう!!

竹楽器アーティスト、遠藤健二さんのHPはこちらへ♪
竹音空間

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

松川町の笛の音3

2009/11/24 [Tue]06:54
category: 音楽
1259013245-20091123063051.jpg
夜、遠藤さんは峠の向こうにある町の集会所に、法竹の演奏を依頼されているというので、同行させて頂く。

ちょっと早い忘年会らしく、地元の人たちが集まる中、法竹の幽玄な音色が響く。

さっきまでお喋りをしていた人たちが、一瞬でクラシック音楽会の会場のように静まる。

その繊細で深みのある演奏を、私も心ゆくまで楽しんだ。

写真は遠藤さん宅から見た朝の風景。
こんなに山の上なんだよ!

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

松川町の笛の音2

2009/11/23 [Mon]13:52
category: 音楽
1258951930-20091122140255.jpg
1258951929-20091122132632.jpg
待ち合わせの場所からさらに山道を上り、まさに峠に友人宅はあった。

彼、遠藤健二さんは法竹(ほっちく)という、木こりで、且つ竹で出来た笛の演奏者でもある。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

松川町の笛の音

2009/11/23 [Mon]06:22
category: 音楽
1258924929-20091122132650.jpg
1258924927-20091122123819.jpg
十数年来の友人宅を訪ねて、長野県下伊那郡松川町へ。

途中駒ヶ岳サービスエリアに立ち寄る。

そして松川インターから山道を上り、待ち合わせ場所へ。
目印は古いバスがあるバス停。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

小松菜間引き

2009/11/22 [Sun]06:59
category: 自給自足(東京時代)
1258840742-20091120184047.jpg
1258840741-20091120151535.jpg
ちょっと油断していたら、小松菜ちゃんが窮屈そうになっていた。

そうか、そういえば間引きをしていなかった。

参考にしている本には、発芽後10日頃から様子をみながら間引きするように書いてあった。

今更ながら間引いてみる。
初心者の私には、せっかく育ったのにと思うと中々難しい作業だ。

間引き菜はさっと湯がき、醤油をチレッとかけていただく。

美味しい!
ありがとう♪

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。