相馬圭二のブログ『目指せ農的な暮らし~半農半音へ向けて~』

元バンドマンが農的暮らしを目指す顛末記!

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

ことば

2010/03/31 [Wed]20:25
category: 家族
小学五年の娘が、夜寝る前に言ったことば。

「いつもありがとう」

おいおい、泣かせないでくれよ。
こちらこそ本当にありがとう。
君がくれたものの方が遥かに大きいよ。

生まれて来てくれてありがとう。

しあわせのことば、ありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

エレキの金ちゃん♪

2010/03/30 [Tue]07:00
category: 音楽

去年の7月以来、ケースの中で眠っていたエレキギターの金ちゃんを、久しぶりに手にした。
音楽を奏でる事の喜びを全身で感じる。

クラシックギターもエレキも、みんな違って、みんないいね。

私たちに音楽を与えてくれて、ありがとう!!

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

弦が…

2010/03/27 [Sat]21:37
category: 音楽

今回使用の弦、テンションが強くてバッチリなのに、ギター本体が負けてる(T_T)
ガンバレ!ギターと私(^O^)/

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

ウヅキ

2010/03/26 [Fri]16:17
category: 音楽
今年は何だか寒さが長引くなあ。
もうそろそろ四月になるというのに。

四月と言えば卯月。
旧暦だともっと暖かくなった頃か。

ザ・コブラツイスターズで『ウヅキ』というアルバムを出したのは、5年も前のことになる。
卯月と疼きをかけたんだよね、ははは。
早くアルバム発売してライブやりたいなあウズウズ!って感じでね。

そして今の私はというと、田舎での農的な暮らしへ向けた準備や、介護の勉強などに忙しく、何と去年の7月からライブをしていない!!
こんなにもライブをせず、しかも音楽に関する仕事からも遠ざかったのは、バンド始めてから初じゃないかしらん。

ウズウズしないかって?
うーん、今は家でポロポロとギター弾くのがとても楽しいんだよなあ。
いち音楽ファンに戻った事への感謝というか。

今まで知り合えた仲間たちの活躍はとても楽しみにしている。

自分は…
まあ、私にとって音楽は終わりも始まりも無いのだから、自然にまかせている。
内なるこころの望むままに。

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

デモ録音

2010/03/23 [Tue]21:07
category: 音楽
今日お昼頃、ちょっとの時間を利用して、久しぶりにデモ音源の制作をした。
昨年のソロライブで演奏したオリジナル曲を、形にしておこうと思ってるんだ。
機材をセッティングして仮のギターを録音して、歌をかぶせてと。
昨年の今頃、鬼の様なスケジュールでレコーディングしていたことが、遠い昔の様な、つい最近の様な…。
あっという間の作業だったけれど、気持ちよく楽しめた。
まあ、ぼちぼちと、少しずつ完成させよう♪

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

やっぱり母性か

2010/03/22 [Mon]21:28
category: 精神
今日は友人に誘われて講演会を聴きに行って来た。
その帰りの電車でのこと。

若い夫婦が座席に座っている。
お母さんのひざの上には就学前の男の子。
どうやら男の子がぐずっているようす。

母「もう、静かにしなさい!」
私は心の中で(全然うるさくなんかないよ、辛そうだね)

しばらくして男の子は突然大量に嘔吐した。
母「あー、もう!」
男の子は呆然と立ち、泣きたいけど泣けないみたいな状況。
向かいの席の女性が大量のティッシュペーパーを差し出す。
ゲロまみれの服を脱がしビニール袋に入れ、床を拭くお母さん。

(頼むからあとで男の子を怒らないでね。ごめんね、辛かったねって言ってあげて。お母さんそれに気付いてあげて。そして頑張って子どもを育ててくれてありがとう。)
私は心からその親子に発信する。

男が父権的なところでごちゃごちゃ小さくやっているその瞬間も、世界中で母性は生産的な現場の渦中に存在する。
…う~ん、コムズカシイ表現になってしまった。
つまり、母性が世界を救うってことかな?まあ、そう感じるのだ。

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

新芽

2010/03/20 [Sat]09:04
category: 自然


あちこちの木々に一斉に広がり出した新芽。
その下を卒業式を終えた子たちが行き交う。
おめでとう!!

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

さあ、どうする?

2010/03/18 [Thu]21:31
category: 精神
冬を越して、また生命が勢いを増す季節が巡って来た。
生命のバトンタッチを繰り返し、あらゆるものが影響し合って形成される、完璧な世界。
無駄なもの、意味のないものなど、ひとつもない。


「ここに面白い種を蒔いてることにする。
この完璧な生命の循環システムにおいて、ちょっとだけ変わり種なのだ。
他のものたちと違って、色々なことを考え、意のままに実行する能力を与えてね。」


やがて彼、彼女らは言葉を操るようになり、自らを『人間』と呼んだ。


「さあ、どうする?
このシステムの実験場に乗り込む冒険者たちよ。
今までもそうであったように、この先も君たちが決めるんだよ。
この完璧な生命の循環システムの環の中で、どのように生きるんだい?

忘れないでくれ。
君たちはみんな同志だということを。
そして、君たちが心から思う方向にサポートされるシステムになっている、ということを。

せいいっぱい冒険を楽しんでくれ。
その生命を大切にして、おおいに楽しんでくれ。

私は君たちのことが大好きなのだ。
愛しくてたまらないのだ。

私はひたすら君たちのことを観察し続けよう。
もちろん誰よりも深い愛情を持って。」

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

人として

2010/03/16 [Tue]20:52
category: 精神
人として生まれて来たことへの感謝。

人として老いることの受容。

人としてどう生きるかの選択。

人としてあなたを想うことは私を想うこと。

毎日そんなことを考えるきっかけを頂いている。

やっぱり愛こそが全てなのだろう。

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

ムーンリバー♪

2010/03/15 [Mon]18:06
category: 音楽
名前も知らない、あるご高齢の方が、ふいに口ずさんだムーンリバー。

何故かとても胸に響く。

家に帰ったらギター弾いてみよう。

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。