相馬圭二のブログ『目指せ農的な暮らし~半農半音へ向けて~』

元バンドマンが農的暮らしを目指す顛末記!

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

化けの皮

2010/01/13 [Wed]10:05
category: 精神
自分の化けの皮は、なるべく気付かない振りをしていたい。

自分を直視するのが怖いから。

でもはがれてしまったんだよね。

ずーっとバンド活動をしていて1999年に晴れてメジャーデビューすることが出来た。
楽しかった?
そりゃ楽しかったよ。
でも本当にバンドを愛していたの?
音楽に真摯に向き合っていたの?
色んな人から「スゴイですね、カッコイイですね」と言われたかっただけなんじゃない?
有名になりたかった?
楽をしてお金を儲けたかった?

バンドと平行して、津軽三味線を習った。
武道を習った。
けん玉を習った。
青森出身のバンドマン、やはり津軽三味線も出来るんだ、スゴイね!って言われたかった?
武道もやるんだ、へぇーカッコいいね!って言われたかった?
けん玉も出来るの、面白いね、けん玉の指導員もできるの、スゴイね!って言われたかった?

バンド解散して、農的なくらし、半農半音を目指す。
バンドが無くなり一人になったら何にも出来ないって思われたくない?
ブログやHPで、ああ、こんな世界観を持ってる人素敵ね、って言われたい?
エコな暮らしで音楽を続けるって言うと、何か格好がつく?
田舎で農的な暮らしをして、そこから生まれて来るものを音楽にしたい、ってカッコつけてるだけなんじゃないの?
またいつかどこかで、たくさんのお客さんが注目してくれてステージに立ち、スゴイね、カッコいいねって言われたいんじゃないの?

ははは、キツイこと言うね。
でも反論の余地無しだ。
底なしの深みに真っ逆さまだ。
認めるのが怖かったんだよ。
良くわかってるじゃない、さすが自分。
他人のことは良くわかるって言うけど、自分のことは、もう一人の自分に分析させると分かりやすいみたいだ。

思い返してみれば、格好を気にするくせに、いつも大切な事から目をそらしたり、後回しにしたりして来た。
子どもの頃からだ。
という事は、今生のテーマとして持っているものなのだろう。

本当にやりたい事は何か。
本当に生きたい生き方は何か。
それを阻害する考え、感情とは何だろう。

心穏やかに情熱とユーモアを持って生きる。
何年も前から掲げて来たテーマが、いまだに離れた所に有る。

これまで歩んで来た道にたくさんのヒントがあったはずだ。
あんなことをしてしまった、あんなことを言われた…。
全ては学びの材料として与えられていたのだ。

エルヴィスが『you gave me a mountain』と歌ったのを、高校生の時よく聴いていた。
主よ、なぜ私の目の前にこんなにも高い山をお与えするのですか。
エルヴィスの歌声からは鬼気迫るものが感じられた。

でも今からまたグダグダ長いこと悩むつもりは無い。
いくら化けの皮がはがれても、一番付き合いの長い自分が、自分の事を見捨ててしまったら可哀想じゃないか。

明日、化けの皮に気付かない振りをしながら進めていた計画通り、千葉県鴨川市を訪ねに行く。
今日この一日で自分とどう向き合って答えを出すのか。
どんな自分で行けるのか。

山を越えるか越えないか。

宇宙のシステム。自分の魂が目指す方向。

いずれにせよはっきりさせる時が来た。
スポンサーサイト

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント


相馬さんがザ・コブラツイスターズとして活動してくれたことによって、
たくさんの仲間と家族と相馬さんに出会えて私の人生満足です。
格好付けって悪い事だとは思わないですよ。

【2010/01/13 21:28】
URL | ナミ子 #uszzu23E [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://keiji68.blog9.fc2.com/tb.php/142-16ff0d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。